お悩み宅急便で買える!格安AGA治療薬

2020年12月25日

髪が薄くなっているのを気にして毎日のヘアセットに時間をかけている男性は、今すぐ飲み薬での治療を始めましょう!

男性の薄毛・抜け毛(AGA)は進行性。
まだ大丈夫かも…なんて思っている間にも、抜け毛はどんどん増えていきます。
さらに、一度死んだ毛根は二度と蘇りません。

毛根を守るためには、プロペシアというAGA治療薬が必須。これさえ飲めば抜け毛が食い止められます。
ただしプロペシアは先発薬なので、1ヵ月分が8,000円近くという値段の高さがネック。
お悩み宅急便では、1ヵ月分1,500円以下で買えるプロペシアのジェネリック・フィンペシアが人気 です。
より効率的な発毛を目指したいなら、ミノキシジル系商品の併用を!
元気な毛根が少しでも残っているうちに、一日も早く治療を始めましょう。

フィンペシア

フィンペシアはプロペシアのジェネリック

フィンペシアはこんな人におすすめ!
・髪の量を増やして、いろいろなヘアスタイルを楽しみたい
・できるだけ費用をかけずにAGA治療を続けたい

フィンペシアは、AGA治療薬・プロペシアのジェネリック医薬品。
有効成分のフィナステリドが、抜け毛を起こす男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)の働きを抑制します。

服用を続けている間はずっと効果が続くので、今以上に抜け毛が増える心配がありません。
さらに、
抜け毛を止める=自然に生えて育つ髪が増える=全体的に毛量が増える
と、頭髪全体のボリュームアップも叶います。

AGA治療にはお金がかかるというのが一般論ですが、フィンペシアは1ヵ月分1,340円!
財布に負担をかけることなく、抜け毛予防を続けられます。

1ヵ月1,340円で始める薄毛治療

フィンペシアは、約1ヵ月分(30錠)で1,340円と安過ぎるほどの価格が魅力。
プロペシア1ヵ月分の出費で、6ヵ月分まかなえます。

フィンペシア プロペシア
1ヵ月分 1,340円 7,730円
3ヵ月分 4,240円 20,090円
6ヵ月分 7,990円 40,180円

まったく同じ有効成分の薬なのに、フィンペシアを選ぶだけで半年間の出費は5分の1!
AGA治療は長く続くもの。薄毛を受け入れられない限り、服薬を続けなくてはいけません。
何年も薬を飲み続けるのなら、費用は安い方がいいですよね。

フィンペシアの飲み方・注意点

・毎日決まった時刻に1日1回1錠
・効果が感じられるまでに3~6ヵ月ほどかかる
・性欲減退やEDなど、男性機能障害が現れることがある

フィンペシアは、1日1錠を毎日飲み続けるだけでOK
有効成分が体内にあるうちは、抜け毛の原因ホルモンを抑えられます。
効果を一定に保てるよう、毎日同じ時間帯で服用することが推奨されています。
飲み忘れを予防するためにも、朝食後や就寝前などタイミングを決めて服用を習慣化していきましょう。

フィンペシアを服用して抜け毛が減ったかどうかは、新たな髪が生えてから実感できるようになります。
「髪が増えてきたかも?」と自分でわかるまでに、早い人で3ヵ月ほど。通常は6ヵ月ほどかかると言われています。

すぐに変化が現れなくても、根気強く服用を続けましょう。

フィンペシアを飲んで抜け毛が増えることがある

フィンペシアを飲み始めて1ヵ月前後経ったころ、抜け毛の量が増えてしまうことがあります。
これは初期脱毛といって、髪が増える前の一時的な副作用。

髪を増やしたくて飲み始めたのに、これ以上薄毛が悪化したら…と恐怖を感じるかもしれませんが、ここは我慢の時。
初期脱毛を乗り越えたら髪の生えかわりサイクルが整い、発毛ペースが安定してきます

AGAが悪化したと悲観せず、服用を続けてください。

ミノキシジルタブレット

ミノキシジルタブレットは飲む育毛剤

ミノキシジルタブレットはこんな人におすすめ!
・ヘアトニックでは効果が感じられなかった
・髪の成長ペースを少しでも早めたい

ミノキシジルタブレットは飲む育毛剤です。
ミノキシジルは、厚生労働省によって発毛効果を認められている成分。
外用薬(塗り薬、トニック、スプレーなど)にも含まれていますが、より効果的なのは内服薬(飲み薬)です。

ミノキシジルタブレットのおもな働きは、血流の促進。頭皮の血行を改善することで、毛根への栄養補給をスムーズにします。
毛根に栄養が十分に行き届けば髪の成長が促され、健やかな髪がどんどん増えていくというわけです。

ただし、ミノキシジルタブレットには抜け毛を防ぐ効果がありません。
フィンペシアでAGAの進行を止め、ミノキシジルタブレットで発毛を促す!
二つの有効成分を活用することで、育毛のペースアップが期待できるのです。

約3ヵ月分(100錠)が3,690円!

ミノキシジルタブレットは、ボトルに入った錠剤タイプ。
3ヵ月分の大容量でも4,000円以下、約1ヵ月分(33錠)に換算すると1,230円!

ミノキシジルタブレット リアップ
約1ヵ月分 1,230円 5,500円
約3ヵ月分 3,690円 16,500円
10ヵ月分 7,390円 55,000円

ミノキシジル配合の商品といえば外用薬・リアップが有名ですが、1本(約1ヵ月分)で5,500円となかなか高価です。
使用を続ければ続けるほど、経済的な負担は大きくなっていきます。
その点ミノキシジルタブレットなら、10ヵ月続けても7,390円と高コスパ!

フィンペシアと合わせても3ヵ月分で7,930円なので、費用面で大きなストレスを感じることなくAGA治療を続けられます。

ミノキシジルタブレットの飲み方・注意点

・1日1回1錠を毎日飲む
・効果が感じられるまでに3~6ヵ月ほどかかる
・むくみや動悸が起きることがある

ミノキシジルタブレットは、毎日1錠を飲み続けるだけ。
食前・食後といった服用タイミングの指定はありませんが、一定の効果をキープするためにも毎日決まった時間帯に服用する習慣をつけましょう。

ミノキシジルタブレットは、成分量2.5mg、5mg、10mgの3種類から選べます。
摂取量が多いとむくみや動悸といった副作用が出やすくなるので、2.5mg~5mgから始めてみましょう


PAGE TOP